年始にめちゃ食べた牛肉を思い出してふと黒毛和牛の体脂肪が気になって調べてみた。

明けましておめでとうございます。

昨日成人式も終わって、ようやく今日からみなさん通常モードに

なりましたねー。

みなさんは年末年始いかがお過ごしでしたでしょうか。

年末年始ご馳走たくさん食べましたか?

年末は毎年恒例のすき焼きとしゃぶしゃぶでした。

こんな霜降りの上等な奴です

年始はおせち料理も食べたけど、

牛を育ててる友人の牛からとれた黒毛和牛A5のサーロインステーキ

もうすでにお腹周りがやばいってのにこんなお肉ばかり食べてたら

ほんとにやばいなとつくづく思う

でももう若くないなって思うのは

これだけ脂の乗ったお肉はそんなに食べれない

いくら脂が甘いとはいえ体がうけつけないのよ

挙げ句の果てに、すぐにお腹を下す始末

この年になると美味しい赤みの牛肉を食べたいと

最近はおもいますね^

そこでふと思ったのです

この肉ってどれくらい脂なんだ?って

調べてみたところ

黒毛和牛の体脂肪は約30〜35%前後なんですと

部位別だと

バラ  50%

サーロイン 41.8%

ヒレ  16.7%

もも  7.9%

肩ロース  31.7%

人間の 40〜59歳の平均体脂肪率は

12〜22%みたい

でもややメタボのわたしはひょっとして25%くらいなのか!?

後一歩で牛じゃねーか

このお肉の約半分は脂なんやなー

いやぁ〜考えさせられるわ〜

この牛の肉を見て脂ばっかじゃねーかって

うかつにわらってられないわぁ

私の背中もこんな霜降り状態になってるかと思うと

ゾっとする。

今年こそはやりますかねダイエット

今年の取り組み第1弾  脱大盛りと 腹8分目

これでいこうかと思います。

ではみなさん今年もよろしくお願いします。

この記事を書いた人

飲食店を経営して15年 開業、経営、繁盛店にしたのち売却
そして、また新しいお店からのスタートです。
私のこれまでの成功と失敗をして今思うことが誰かのお役に
立てたら幸いです

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次