[鍋スープレビュー]とにかく肉を美味しく食べたい日のうま牛鍋がとにかくおしいからレビュー

  • 2022年1月10日
  • 2022年1月10日
  • 未分類
  • 15回
  • 0件

とにかく肉を美味しく食べたい日のうま鍋スープシリーズ

またまた発見しました〜 めちゃ美味しい鍋スープ

とにかく肉を美味しく食べたい日のうま鍋シリーズ、、、

なんて名前がながいんだ、でもほんとにそうだから仕方がないか

今回食べた鍋スープはうま牛鍋なんだけどこれがうますぎたから、調べてみたら

このシリーズ牛鍋、豚鍋、鶏鍋の3種類の味があるみたい 

コンセプトは、1種類の野菜と肉があれば鍋が手軽にできちゃうってやつなんだけど

完成度が高すぎる

とにかく肉を美味しく食べたい日のうま鶏鍋

鶏肉と、キャベツだけでおいしいお鍋が作れます。まろやかで濃厚な白みそと生姜・花椒(かしょう)油のすっきりした後味がマッチしたストレート鍋つゆ

とにかく肉を美味しく食べたい日のうま豚鍋

豚肉と、野菜のうま味たっぷりの白菜だけでおいしいお鍋が作れます。コク深い焦がし醤油粉末と醤油もろみのうま味に、にんにくや香辛料が効いたストレート鍋つゆ

とにかく肉を美味しく食べたい日のうま牛鍋

牛肉と、シャキッとした食感のレタスだけでおいしいお鍋がつくれます。香ばしい金ごまに、煮干し・かつお節・昆布の合わせだしを加えた塩味のストレート鍋つゆ

どれも美味しそうできになりますねー

とにかく肉を美味しく食べたい日のうま牛鍋の実食

いままで牛肉の鍋といえば、しゃぶしゃぶかすき焼きくらいの食べ方しか思い浮ばなくて

普通の鍋で牛肉をいれてもな〜んだかパッとしないってゆーか美味しいと

感じたことがないとゆうか

だからあまり鍋に牛肉を入れようなんてことは積極的に考えたことなかったんだけど

この牛鍋はマジで肉がすすむ!

まるでごましゃぶのたれ!

この鍋スープを食べた印象は、ごましゃぶのタレか?って味なんだけど

カツオ節とか昆布のダシもガツンときいてて旨味が半端ない

サシがしっかり入った牛肉の溶け出す油との相性が抜群すぎる

おーー その手があったかって感じ

ありそうでなかったとはこのことか

牛鍋のパッケージの裏面におすすめの作り方が書いてあってせっかくだからその通りに作ってみました

作り方は簡単

鍋につゆを入れて沸騰させて、刻んだレタス1玉と牛肉を入れるだけで完成

なんだけど、普通にお鍋の具を放り込んでもぜんぜんあり

写真は1発目の具で2発目以降は白菜とかキノコとか入れて食べたんだけど

美味しいです。

スープに濃度があるから絡みも抜群。

コレには気をつけたい美味しい食べ方

私が思うに、この鍋をおいしくたべるためには、煮込みすぎないことだと思う

レタスと牛肉って加熱の仕方次第で絶妙に美味しくもなるし残念にもなる

わりとデリケートな食材なんですよね

レタスは火を通しすぎるとシャキシャキ感がなくなっちゃうし

牛肉も火を通しすぎちゃうと、固くなってしまったりパサついてしまったりるからね

だから裏面記載の作り方にあるように

スープが沸騰したら

中火にして具材を入れる。この”沸騰したら”ってところは結構重要なところで

さっと煮てある程度火が入ったらさっと上げてしまった方がお肉のジューシー感とか

レタスのシャキッと感が残ります

総合評価

総合評価は★★★★