[穴場のキャンプ場]三重県熊野の海辺の砂浜で朝日や夕暮れを眺める新鹿海岸海水浴場キャンプ場

  • 2021年12月24日
  • 2021年12月24日
  • 未分類
  • 260回
  • 0件

三重県で砂浜でキャンプをしたいなら新鹿海岸キャンプ場はおすすめ!

先日三重のお友達とフィシングキャアンプをしようって急遽決まって

三重県熊野にある新鹿海岸海水浴場キャンプ場に行ってきました。

三重県は四日市〜津市のあたりまでは湾内なのでずーっと砂浜続きでお世辞にもあまり

海がきれいとは言えないんですが、鳥羽のあたりから志摩、紀北、熊野、尾鷲

の方面は太平洋の外洋に面していて海がものすごく綺麗です

リアス式海岸(狭い湾や入江がノコギリ刃のように複雑に入り組んだ海岸のこと)に

なっていて狭い湾が点在していて、小さなプライベートビーチみたいなところが

随所にあります。

海は透明度の高いブルーで白い砂浜はとっても綺麗です

ただよほどの地元民でない限りそんなところを探し出すのは至難のわざです

もし見つけられてもキャンプとなると流石にトイレや水場がないと少々不便ですよね

そこで今回砂浜でまったり波の音を聴きながらキャンプができちゃう穴場スポットを紹介します。

熊野尾鷲道路、熊野新鹿ICを降りて10分ほど海岸の方へ走っていくと到着します。

ここは一応海水浴場なので、夏場はキャンプ不可ですが、夏の海水浴オフシーズン

であればキャンプは可能です、狭い湾内であまり沖へ流されるとゆう心配もないので

SUPやカヤックなどの水上スポーツも安心して楽しむことができます。

2021年はコロナの感染拡大あ広がって、緊急事態宣言が発令されたときは閉鎖されて

いたので、緊急時などは要確認です。

管理しているのは、最寄りの新鹿観光協会さんなので心配な方は一度、確認をしてから

利用すると良いと思います。

キャンプをするにあたっての基本的なルールは1つ

”ゴミをちゃんと持ち帰ること”

あとは全てフリーです、どこかに区画があるわけでもなし、ただただ広い砂浜の好きなところに

陣取るだけ

といっても、キャンプしてるひとはほとんどいない、だから僕らは、ペットを連れて

2組で広々場所を確保してキャンプをすることができました。

それでいて場所代は0円です。

ゼロ円でこんなにいいロケーションで、人目を気にしずキャンプができるって

なんて素敵なんでしょう

ただちょっと難点は

駐車場が分かりにくいこと、間違えて入っちゃうと漁港の駐車場に入ってしまい

数百mの運搬距離になってしまうこと。

砂浜に近い駐車場でも100m以上は運搬距離があること

トイレが恐ろしく遠いこれまた数百m離れたところなので、もよおしもの

がある時は、お尻と気持ちに余裕をもってトイレに向かうことをおすすめします。

甘くみていた私は、我慢の限界を超えた限界の中でなんとかたどり着いたので

覚えておいたほうが良いでしょう。

一応、朝方には観光協会のかたがゴミはちゃんと持って帰るようにねって声をかけてくれます。

砂浜を軽トラで颯爽と走っていく様をみてちょっと羨ましかった

ゴミを持ち帰るなんて当然のことだと思うんですが、やはりこんな素敵な

砂浜キャンプ場が、いつまでもマナーの良いキャンパーさんたちで利用されるよう

にしていってほしいと思うばかりで、

くれぐれももし私のブログを見て行ってみたいなと思う人はどうか人としての

マナーだけは守っていただきたいと思います。

一応今回のキャンプVLOGも載せておきます参考までに

まとめ

新鹿海岸海水浴場キャンプ場

お問い合わせ 新鹿観光協会

キャンプ場ルール ゴミの持ち帰りのみ 、ペットOK、直火OK、シャワー、風呂なし

料金 0円

アクセス 熊野尾鷲道路 熊野新鹿ICから南へ10分程度

砂浜キャンプで絶対に必要なもの

砂浜でキャンプする時に絶対忘れちゃいけないのが砂用ペグコレちゃんと持ってないと

テント吹き飛ぶか倒壊しますので、絶対に持参してください

長さは最低40cm以上を用意してください30センチとか抜けちゃいます。

おすすめは、農業用とかでも使われるプラ杭が安くてかるくて抜けにくいのでおすすめです

一応リンク貼っておきます。

ホームセンターではあるようでなかなかない長さだと思います