多肉植物育成ビニールハウスガーデンハウス3S風で飛ばされ倒壊。もう笑うしかない。

ガーデンハウス3s風で飛ばされバラバラになる

先日多肉植物さんたちの冬支度をしようと2階のベランダにガーデンハウス3s

(ビニールハウス)を購入して意気揚々と組み立て満足していたのもつかの間でした

強風に煽られて飛んで行ってしまいました。

ビニールハウスは2階のベランダに作っていたため、吹き飛ばされお庭でバラバラになってしまいました

しかも、ハウス内の多肉棚は薙ぎ倒されて無惨な状態で、

しばし、立ち尽くしていました

その日は強風が吹き始めたぶん風速は7〜9m/sくらいの強風だったように感じます

その前の日に通気性を良くしたほうがいいかなと思って、ビニールハウスのフレームの下に

ブロックを横にして置いて隙間を開けるようにしたんですよね

それがそもそもの間違いなんだと思うんだよな=

そりゃ隙間あけて空気が入るようにしたら飛ばされやすくなるに決まってますわね

一応そのブロックの上に重石でブロックをたくさん積んだつもりだったけどちょっと甘かったね

もー悔やんでも悔やみきれない

このビニールハウスがわるかったわけじゃーないんですよ 私の固定の仕方が甘かっただけ、、、、

とは言えもう11月の末朝晩が冷え込んできて5℃を切るか切らないかくらいの気温になって

一刻を争う状況早くなんとかしなきゃとゆーわけで、

DIY単管パイプ簡易ビニールハウスを2日で作りあげました。

単管パイプ簡易ビニールハウスの材料

とりあえずホームセンターへダッシュです

頭の中は全集中で組み立て構想を考えています

φ48.6の単管パイプ    1500mm10本

             2500mm2本

胆管パイプ土台        4個

菜園ビニール       185mmx10m

単艦パイプ固定用クランプ     たくさん

6尺のポリカーボネートの波板6寸を  4枚、

φ48.6のシート固定用ぱっちんクリップ

 これだけ購入して     総額約45000

を要しました。 あかんわ手痛い出費、、、

とはいえ一応は頑丈な囲いができました。

これなら風で飛ばされることもないやろ、かっこいいとは言えないけど、、、

冬はビニールで囲えるし、あったかくなたら簡単にビニールをはずすこと

ができるので、必要に十分ではあるから良しとしておきます。

単管パイプであれば、必要無くなればバラすことも可能だし、付け加えることも容易

なので、とりあえずて思えば単管パイプの囲いはアリかもしれないね

>
CTR IMG