サボテンの植え込み柱サボテンと王冠竜を植え替えました

先日色々とやらかしそうになってしまった子たちを、しばらく養生していましたが

胴切りした柱サボテンと、子供達を切り離して根っこを乾かしていた王冠竜さんたち

室内で養生して1週間が経ったので、土に埋め戻してあげました。

今回やってみたサボテンの土の配合

やっぱりサボテン栽培で大事なのは土ですよね、そもそもこんなもうすぐ冬になろう

って頃に植え替えなんて普通しないと思いますが、この前配合した土が

雨降った後に土の渇きがめっちゃよくないことに気がついたんです

だからもっと水捌けの良い土に植え替えてあげなきゃいかんなって思ったんです

今回のサボテンの土の配合は

赤玉土1.5 鹿沼土1.5 腐葉土2 軽石4.5 くんたん0.5 オルトラン一掴み

これはあくまで見た目の量(体積)の割合です軽石をなるべく多くして水捌けよく

通気性を良くしてあげようって考えてみました

サボテン植え替え用のレザーグローブ

サボテンは素手でなんか到底さわれないんだけど、じゃーどんなグローブがいいんだい

って話になり、僕なりの答えとしては、ホームセンターの水色のスエードの

グローブが結構いい感じでした。

このグローブは安くてなかなかいいです、ただ見た目がちょっとダサいんだよなー

こんなに大きく育った柱サボテンと王冠竜もしっかり手を広げて、手のひら全体で持ち上げて

あげたら全然平気で持ち上げることができました

今日の作業

胴切りした断面も乾いたし、根っこも乾いてきたので土を入れてあげることにしました。

ただこれからは冬に向かっていくのでサボンも活動が停止していくので、

来春までは日当たりの良い室内で根がつくまで育てていこうと思います。

王冠竜さんも薄くなった肌の色が回復してくれるといいんだけど、

サボテンさんの生命力に期待するとします

いったんは本日の植え込み完了

>
CTR IMG