王冠竜(ferocactus)の成長日記

ホームセンターで子吹きの王冠竜を購入してきました

いつかのドライガーデンを作るときのために王冠竜を購入してみました、

一応耐寒性もあるみたいで、かなり丈夫な品種のようなので。

先日ホームセンタで直径25cmくらいの王冠竜を購入してきました。

ずっと前から気にはなっちたものの手に取ることは中たんだけど、よく見たら値札がない

店員さんに聞いてみると担当者さんがコロナ感染で2週間ほど来ないんだとか

だからお値段わかりませーんとな

しばらくして連絡が入って、税込22000円ですと。

このサイズで22000円はお得じゃないか?と早速購入してみました

2021年11月上旬

購入早々に日当たりの良いところに置いていたらなにやら異変?

王冠竜の色がうすくなってるような気がする

これはきのせいなのか?

なーんだか色が薄ーくなってしまったような?

なんでだろう日当たりのイッチバンいいところに置いたのにな、

ホームセンターの室内で何年も育ったサボテンは、急な環境の変化に馴染めなかったのか?

最近は朝晩もちょっと冷え込むようになってきたし、雨も降ったかな雨さらしで

根がちょっと乾きわるかったのかな?といろんな不安がよぎる中

決心して鉢から上げてみました、そんでそのついでに吹いてる子供

達も切り離すことにしました。

王冠流の子株の切り離し

これから冬が来ようって時に子供をきりはなすなんて非常識だとは思いますが

根腐れの心配もあるし一度根っこを乾かしてあげようと思い土から上げて

一旦室内で管理することにしたので思い切って子供もついでに切り離して

やろうってわけです、本当は春にやろうかと思ってたんですけどね

こんなでっかい王冠竜持ちあげることができるんかしらと思ったけど。

横に向けたらドシャット転がり落ちてくれました。

革のグローブをしてもっち上げてみると手に刺さることなく

持ち上げられるもんですね、根をチェックしてみると、しかしながら

長年植ってたわりに根っこは発達してないんだね

根が蒸れて腐っている様子はなさそうでちょっと安心しました。

包丁をしっかり消毒をして、子供たちを切り離してみると、親が

結構無惨な感じになってしまいましたが、16個の子供達が取れました。

切りった断面には発根促進剤のルートンをんっておきます。

これを塗るのがとてもいいらしい。

 

親株の断面にも一応ルートンを塗っておきました。

他に良い消毒方法がみつからなかったので、

さて本題の親株は、ちょっと小さめの鉢の上に置いて室内で養生させて

あげることにします。

しばらくこのまま乾かして土に戻してあげようかとおもいます。

急激な環境の変化に馴染めなかったんやろか?ちょっと経過観察してみます

2021/11/中旬

王冠竜を土に植え戻し

とりあえず肌が薄黄色になってしまった理由はわからないけど

とくにぶよぶよしてるって感じでもないし、ちょっと葉焼けしちゃったのかなーて

事にして、根も乾いたことだし埋め戻すことにします。

なるべく水捌けを良くするために、軽石を多めに配合した土を入れていきます

これだけ立派に育った王冠流を持ち上げたりなんか最初は怖かったけど

ホームセンターの革グローブを使えば持ち上げることも難なくできる

しばらくは室内の日当たりの良いところで春まで養生しておこうかと思います

子株たちもみなさんポットにきれいに収まりりました

ただこの子たちはまだ根も生えてないからこの時期に外に出すのは

ちょっとリスクが高い気がするからこのこたちもしばらくは室内の日当たりの良い

ところで発根するまで養生しようと思う

>
CTR IMG