オージープランツを苗から育ててみる事にしました。リュウカデンドロン、バンクシア、グレビレア、グラスペディア

NAOKI
どうもこんにちわ、ナオキです。ひょんなことからオージープランツを
育ててみようとゆうことになってしまいました
とゆーわけで今回もよろしくお願いします
 

本当はオージープランツを購入する予定じゃなかったんですよ

自宅のお庭でキャンプやバーベキューをしたり、もうすぐ建設予定のお店で使用するための

ハーブを栽培したりするための苗などを買いにいったつもりだったんです、

それがたまたまね、今日行ったホームセンターの植物のコーナーにたくさんのポットや鉢の中に紛れて

僕のアンテナにねビンビン引っかかってくる奴らがいたんですよ。

以前にちょっとドライフラワーに興味を持ったことがありまして、いろんな種類を買ってみたり

してたんですが、正直ドライフラワー用の花材って結構高いんですよね

1本数百円〜数千円もするものまであるんですよ。

気持ちのどこかに、自分で育て流ことができれば、毎シーズン花材が調達できるのになーなんて思ったり

していましてね。

通販サイトを見ると、いろんなオージープランツの苗は出回ってはいるみたいだけど、なかなかにお値段もします

ちゃんと育てられるかもわからないしね

なのでずっと諦めてたわけですよ、

でね、今日ホームセンターの植物売り場にはあるわあるわ

リュウカデンドロン、バンクシア、グレベリア、グラスペディア、ユーカリ

すっごいテンションあがってしまい取り合えす全部買ってやろうと

いったん植えてみて育ててみて考えようと、楽観的に考えいくつかを購入してきたわけですよ

リュウカデンドロンやバンクシアってその後に〜〜〜って固有名詞が来るんだけど

ラベルにはそれらしき記載はないけれどまーいいか、とりあえず育ててみることにしよう

本日購入したオージープランツ達をちょっと紹介しますね

Bazz
Bazz

オージープランツってあの独特な感じがいいんだよね

ドライフラワーにしてもいいんだよねー

woody
woody

リュウカデンドロン

リュウカデンドロンは種類がほんとに多く数10種類あるみたいで、

基本的にはこんな感じの葉で先っちょに花がつきます、葉が大きいもの小さいもの

花が大きいもの小さいもの、1本でシュッとしてるのか、ごチャーっと枝分かれしてるのか

種類が無数にありすぎて名前はボエられないので、短縮してリュウカとしておきます

お気に入りのオージープランツの1つです。

この写真の両サイドのドライフラワーがリュウカデンドロンです。

買えばひと枝数百円って事を思うと、毎年こんなに可愛い花が無限に育ってくると思うと

なんかワクワクします

バンクシア

バンクシアといえば僕の大好物でございますよ

小さなスパイクと呼ばれるシベが松ぼっくりとゆうのかトオモロコシとゆうのかそんな感じの

花をつける植物で生花もいいしドライフラワーにしてももちろん良い

スワッグのメインになるような存在感があります。

このバンクシアもまた種類が170種類以上あるとも言われているヤツです

わたしが好きなのはこのコクシネアやバックステリなんですが、こんかいのこの子は

いったいなんなんでしょうね

ちなみにバンクシアってはなはこんな感じの花の1例です

購入したハチには、バンクシアとしか記載されてなくて一番大事な固有名称教えてよーって感じ

どんなはなをつけてくれるのか楽しみってことにしておきますよ。

そもそも花をつけるまで育ってくれるかってのが大事なんですけどね。

そこはがんばるしかないか、栽培はむつかいいらいしいんだけどなんとか咲かせたいです。

バンクシアコクシネア

私のお気に入りのバンクシアの一つ

バンクシアコクシネア

バンクシアバックステリ

私の一番好きなバンクシアなんですが

日本では苗も種も流通してないのが残念

グレビレア

このグラスペディアはマツのようなトゲトゲの葉が枝全体から生えている

これもまたいかにもオージープランツって感じの木です。

枝の先につける花は赤くすごくエキゾチックな花がつきます。

まさか苗でおいてるなんて思ってもみませんでした

こんな花がさくんですよね、この赤がすごく鮮やかな朱色でお庭で花をつけてくれた

すごく映えるんだろーなーと思うとワクワクしますね

グレビレア

ドライフラワーになるとこんな感じになります

色は抜けてしまうものの存在感はちゃんとありあすよね

グラスペディア

苗の写真だけ見るとただの草じゃんって感じですよね、ドライフラワーをたしなんでいなかったら

きっと素通りしていたことでしょう。

このグラスペディアもかなり好きでたまたま見つけたんですが,わたしの記憶には切り花でのイメージしか

なくて、まさか花のない状態がこんなだなんてそうぞうもしていなくて、名前と見立てのギャップに

これなんだったっけー?とプチ記憶喪失になっていましたが。

すぐにこのイメージを思い出すことができたので、すっごくうれしかったですね

購入したのは9月入りたての時期で、このお花の開花時期は5〜9月のようなので

きっと花がもがれた後なんでしょうね、

画像は既にドライフラワーの状態なんですが、生花の状態でもほぼ変わりないのが

魅力ですよね。

ちょっとオレンジ掛がかった黄色のまるい花と、す〜〜っと伸びた茎のバランスがナンともいえない

おしゃれ感がありますよね、これだけ長い茎でも木のように硬くしっかりしているんで、

きゃしゃだけど折れるんじゃない?って心配はまったくないです

しばって、さかさにつるしてもおしゃれだと思うんですが

数本を瓶に挿してあげるだけでもすっごいオシャレなんで、僕は

このスタイルが一番好きですね

では今回はホームセンターでまさかのオージープランツを購入できてしまって

テンションが上がってしまったので、ご紹介させていただきました。

NAOKI
NAOKI

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます
ではでは じゃぁねぇ〜〜