恵那の保古の湖キャンプ場(犬ok)にいってきました。

NAOKI
こんにちはナオキです。今回は岐阜県恵那市にある保古の湖キャンプ場へいってきました。
紹介を兼ねて感想を書き連ねていこうかと思います
ナオキ家は基本的に夫婦二人とわんこが2匹でいつもすごしております
ではよろしくお願いします
 
 
 

家族の構成上いつもキャンプ場選びの絶対条件としてペットOKってのが我が家では必須の条件に

なってしまうので紹介するキャンプ場は必然的にペットOKのところとなってしまいますがあしからず

恵那はわたしが住んでる愛知県から高速を使って約1時間半のところにあって運転があまり得意じゃない

ぼくにとってはとてもちょうど良い距離です。

高速道路中津川I.Cでおりてそこからずんずん山道へ入っていくわけですが、その周辺が最終の買い出し

ポイントになります。

NAOKI
毎回何かしら忘れ物しちゃうんだよねー
 

そうなんですわたし毎回のようにな〜んか忘れ物しちゃうんです。しかも気づいた時には後戻りできない距離

まできちゃってるわけ

だから目的地付近の最終てきな調達ポイントをベンチマークしておくことは結構重要と心得ております

はなしを戻して、高速を中津川I.Cの近くは結構大きめのスーパーやホームセンター、アルペンがあるので

大抵のものが揃うので致命的な結果は免れます。

今回私は、ランタンスタンドを持ってくるのを忘れて、アルペンで購入しました。

キャンプ用品の取り扱いは少ないけど、少ないながらにこれでいいかと思えるものは置いてありました。

さて

保古の湖キャンプ場の紹介

保古の湖キャンプ場はその名の通り、保古の湖の隣に位置していて、標高はなんと約900mです。

多くのキャンプ場が冬季になると閉鎖するところが多いんですが、ここのキャンプ場は

1年通して利用できるので

雪中キャンプとかが好きなキャンパーさん達に人気のキャンプ場みたいですね

ペット同伴OK

今回わたしが一番重要視していたペットの同伴OK

まだまだペットを連れていけるキャンプ場が少ない中でとてもありがたいキャンプ場です

ルールは簡単でリードにつないでおくこと!当然と言えば当然ですわね

けど、キャンプ場がとても広大なのでわんちゃんを連れてのお散歩はとても楽しいですよ

チェックインチェックアウト

チェックイン・・・13:00

チェックアウト・・翌日11:00

料金

オートキャンプサイト  4400円

オートキャンプ(AC電源付きサイト)  4950円

バンガロー(5.5畳/1棟)7700円

バンガロー(6畳/1棟) 8800円

となっています

さらに隣に併設されている国民宿舎恵那山荘でお風呂まで借りられちゃいます。

このお風呂は温泉ではありませんが医薬品『恵那温浴剤』を使ったラジウム泉が自慢のようですね

キャンプに行ってお風呂に入れるだけでも嬉しいけれども、

日帰り温泉の入浴時間

9:00〜13:00 14:00〜16:00 18:00〜20:00

となっています。

ウッディ

え?

そうです、準備してご飯食べてまったりしてやれやれお風呂でも入ろうかって時間には

もうすでに入れない時間になっちゃてるんで要注意です。(お風呂に入りたいならね)

NAOKI

到着して炭を忘れてきたことに気づいた私
OH my GODです。

 

到着してはっ!?っと炭がないことに気がついたんです。

ダメ元で受付に行ったら一袋500円で用意してあるじゃないですか、ほんと助かりました。

もしかしたら冬になったら薪も購入できるようになってるかもしれないですね。

キャンプ場は山を広大に切り拓いたとゆうよりは、山をなるべくそのまま残し必要なところだけを

切り取った自然と一体感のあるキャンプ場なんだけどねー

道が狭いのよ、キャンプエリアの中は大きい車ではちょっといきにくいかもね 

そこら

A,B,Dエリアを抜けてファミリーにおすすめのCエリアに向かう道路は車1台しか通れないし

ガードレールもないからめっちゃ怖いかもしれないので

大きい車で行く方は車で行けるかも確認した方が間違いないとおもいますよ。

1年中キャンプ場はオープンしてるようなんですが、雪が降ったり、道路の凍結が心配なので

対策は万全にしておく必要がありあますね。

ウッディー
ハイキングは気持ちよかったよねー

保古の湖キャンプ場は山頂の湖の周りにサイトがあって、高低差も結構あるし山道が迷路みたいで

散策するのがめっちゃ楽しいですよ。

うちのわんこたちもすっごくテンション上がってました。

私がキャンプ場へ行くのは毎回平日ってこともあってか、ほとんどおキャンパーさんはいませんでした。

散策をしてる中で、あっこんなとこにもいるんだってゆーくらいの距離感にまばらだったので

自由に使わせていただきました。

今回は写真がすくなくてすいません。

水事場

水事場は広々していて使いやすいです、ただここのキャンプ場はいっさいライトがないので、日が沈むと

めちゃくちゃ真っ暗になります、これほどに夜は暗くなるんだと思うくらいくらいです

星がとっても綺麗に見えましたと言いたいところですが、あいにくの曇り、なんなら雨がポツポツするくらいで

満点の星空を期待していたのにを見ることができなくてざ〜んね〜ん( ´Д`)y━・~~

キャンプサイト

1区画の大きさはそんなに大きいわけじゃないです、今回は私たちしかいなかったので広々使用させていただきまし

たけど、ピークシーズンのお客さんもりもりしずんは車の出し入れとかサイト内のレイアウトがちょっと

きついんじゃないかな?って思います

焚き火やBBQをする場合、直火がOKなのでワイルドに岩を組んでBBQや焚き火をするのもありですね

保古の湖

保古の湖はとっても綺麗で広ーいです、ボートはレンタルできるので湖を手漕ぎボートで散策したり。

NOKI

釣りもできるんだよね?

基本的には岸からの釣りは禁止されていて、ボート釣りがメインになっていて、主に

10〜12月のワカサギ釣りが有名みたいですね、

釣ったワカサギの素揚げしながらのキャンプかー そうぞうするだけで楽しそうです。

今回私たちのキャンプはほとんどずっとご飯を作ってただけなのでもしも内容が気になった方は

you tubeを見てください

こんな方におすすめ

今回保古の湖キャンプ場へ来て自然豊かな木々に囲まれたい方や

ペットと一緒にキャンプをしたい

1年中営業してるから冬でもキャンプしたい

できればお風呂にも入りたいって思っている

こんな条件でキャンプ場を探している方にはおすすめです

次回は冬のキャンプにトライしてみようかなと思った次第であります

NAOKI
今回はここまで、もしも最後まで読んでいただけたなら幸いです
ではではさようなら~~
 
 
>
CTR IMG